Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

龍島港左右を砂浜に挟まれた岩礁に造られた
内房にある港
で、ウキ釣りなどでは磯魚を、
投げ釣りで沖を狙えば砂物が狙えます。

クロダイ・カイズの実績が高いのが、
外向きにテトラの入った堤
防で、
テトラ際を狙えば良型のメバルの実績があります。

メバルは夜のルアー釣りで20cm超えの実績があり、
小型の回遊魚が入っているときには、
70cm超えのスズキが釣れたこともあります。

東屋や駐車スペースの近くにある作業場は、
作業中には釣りができませんが龍島港では水深がある場所で、
水温が高くなり回遊魚がまわってくるようになると、
アジなどが面白いように釣れることがあります。

シロギスのシーズンにはそれほどの遠投をしなくてもよく
同様にメゴチ・カレイを狙うことができます。

釣りができるのは日中の15時までとなりますが、
龍島港で最も潮の流れがよいのが、
港から西へと伸びる岩とテトラに囲まれた堤防です。

アオリイカ・コウイカの産卵場となっている港だけに、
エギングでの釣果には期待ができ、
先端部では回遊魚なども有望で、
秋ごろにはソウダガツオの姿を見ることができます。

テトラの隙間などを狙っての穴釣りなどで、
カサゴ・ソイなどのロックフィッシュも楽しむことができます。

釣れる魚が幅広く季節ごとの楽しみがあるので、
龍島港はおすすめです。

国道127号線をバス停「大六」近くの分かれ道から西へ進み、
道なりにしばらくすると見えてくる港が龍島港です。

港入り口に駐車場とトイレがあり
JR安房勝山駅から歩いて15分
コンビニは車で南に4分ほどの場所にあります。

源頼朝にゆかりのある場所らしく、
そのことを記念した石碑が駐車場の脇にあり、
それもあるからなのでしょう、
キレイなトイレがあるのも嬉しい釣りポイントです。

>> この付近の釣り船業者を探す

関連する海釣りポイント情報