Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

長崎県壱岐市の郷ノ浦港から、
徒歩15分ほどのところに、
青い海と緑の広場があります。

(博多港から郷ノ浦港まで約76キロメートル、高速船で約1時間です。)

青い海と緑の広場は、海に突き出た人工の公園で、
芝が張られ、きれいに整備された広場です。

周囲には自然の岩(台地)があり、潮の流れもよく
釣りをする方がチラホラいらっしゃいます。

自分はアオリイカを釣るため、
ウキ釣りやサビキ釣りでアジを釣るために訪れたことがあります。

島民によると、アジ・サバ・メジナ・メバルや
小型の回遊魚が狙える
とこのとでした。

豊かな環境である島だからなのか、
大きめのサイズのアジや時々、
中型~大型の魚も釣れるよと教えてくださいました。

釣りのポイントとしては、
船が停泊する内側(岸壁)のほうは、
回遊魚
などが入り込みます。

広場入口付近は少々浅いので、
初心者にもオススメ
です。

きれいに整備された広場なので、
家族で釣りを楽しむこともできると思います。

周囲にも釣りが出来そうなポイントがあり、
風や潮の流れの関係で釣れそうにないときは、
簡単に場所を変えることも出来ますので、
1つの場所にこだわらずに釣りを楽しんでみてください。

周囲には公衆トイレがあり、
衛生面でも問題なく利用できます。

近くに宿泊施設もあり、
1泊で海釣りを楽しむにはちょうど良い環境です。
猿岩などや歴史のある神社などの観光スポットもあります。

ごく稀に、大型客船が寄港することや
イベント開催で広場が人だかりで
釣りするには向かない時があります。

念の為、事前に調べることをお勧めします。

>> この付近の釣り船業者を探す

関連する海釣りポイント情報