Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

和歌山市中心部から南に行くと、
片男波海水浴場があります。

泳ぐだけではなく、
サーフのどこからでもキスが狙える釣りポイントで、
サーフからはヒラメ・マゴチなども有望です。

サーフと和歌川の河口がくっついているので、
河口一帯からはメッキ・スズキなどが楽しめます。

サーフの南端にある小さな波止は、
チヌ・グレなどの魚影が濃く
ガシラ・メバル・アオリイカにも期待できます。

サーフと河口に入る釣り人が多いので、
混み合う程ではありませんが、
波止の幅が狭いので、
やや手狭に感じるかもしれません。

波止のまわりに入ったテトラでは、
足を滑らせないように注意してください。

そこから和歌川河口へ進めば、
ルアー釣りでメッキ・スズキのほかに、
沖向きを狙えばキス・ヒラメ・マゴチ・サヨリ・キビレなどにも期待ができます。

スズキは河口のどこからでも、
ルアー・ウキ釣りなどで型・数ともに期待
ができます。

全長1kmの片男波海水浴場と、和歌川河口は広く、
ふたつはコインの裏表のようになっているので、
サーフの魚と汽水域の魚が楽しめる
お得感のある釣りポイントとしておすすめです。

和歌山市中心部から国道42号線を進み、
和歌浦の信号から県道151号線に入ります。

あしべ橋』を渡り、
道なりに進んだ突き当りがポイントの駐車場です。

海水浴場として利用されるので、
駐車場・トイレなどの設備があるのですが、
駐車場は有料で、海水浴シーズンには値上がりします。

7月から8月の海水浴シーズンは、
サーフからの釣りが禁止される
ので、
この時期は河口を楽しんでください。

>> この付近の釣り船業者を探す

関連する海釣りポイント情報